スポンサーリンク

堺刃物ミュージアム 知られざる穴場スポット関西マニアック博物館Best7 ビーバップハイヒール 2019/3/7

世界に誇る日本の刃物の博物館「堺刃物ミュージアム」。

ビーバップハイヒール 2019年3月7日放送、知られざる穴場スポット関西マニアック博物館Best7 にて、庶民文化研究所所長の町田忍先生が紹介。



Sponsored Links



全国名高い1000種類以上の刃物を展示する博物館

「堺刃物ミュージアム」は第2位。

全国に名高い1000種類以上の刃物を展示する博物館。

堺は刃物で有名な町ですが、有名になったのは江戸時代。この地で作られた「たばこ包丁」の切れ味を徳川幕府が絶賛したのが始まり。瞬く間に全国に堺の名声が広まったという。

この時、徳川幕府が与えたのが「堺極」という名前。この「堺極」は日本初のブランドと言われています。

博物館内には何に使う刃物か分からないものもあり

「堺刃物ミュージアム」の館内には、説明書を読まないと何に使うかわからない刃物もあり。

マグロを解体するための包丁「大鮪切り」や、持ち手が二つあり、刃の部分が緩やかなカーブになった餅を切るのに最適な「もち切り」、養蚕農家が蚕の餌となる桑を切るための包丁「桑切り」などなど。

更にこの博物館では、職人が刃物研ぎを間近で見学できるのだとか。

堺の刃物の伝統と職人の誇りを残すために造った博物館

堺の包丁は世界で1番よく切れるとい言われているとのこと。

この堺の刃物作りの伝統とそこに関わってきた人たちの矜持、誇りを残したいため、この博物館を造ったのだとか。

職人たちが生み出す刃物は日用品ですが、芸術作品のような輝きを放っているとのことです。

堺刃物ミュージアムのアクセス

「堺刃物ミュージアム」は歴史ある堺の伝統を数多く紹介している「堺伝統産業会館」の2階にあります。最寄り駅は阪堺線妙国寺前駅。歩いて3分ほど。

住所は以下の通り。

大阪府堺市堺区材木町西1丁1番30号 堺伝統産業会館2階

堺刃物ミュージアム

博物館の関連記事】