スポンサーリンク

茨木市キリシタン遺物史料館 知られざる穴場スポット関西マニアック博物館Best7 ビーバップハイヒール 2019/3/7

大阪府茨木市の山奥にある「キリシタン遺物史料館」。

ビーバップハイヒール 2019年3月7日放送、知られざる穴場スポット関西マニアック博物館Best7 にて、庶民文化研究所所長の町田忍先生が紹介。



Sponsored Links



キリシタンの遺物を展示する史料館

「キリシタン遺物史料館」は第1位。

大阪北部となる茨木市千堤寺地区にあるキリシタンの遺物を展示する博物館。キリストの像や絵画など数十点を展示。

隠れキリシタンの里で歴史的大発見!

茨木市千堤寺地区は隠れキリシタンの里だったらしい。

100年ほど前、この里の墓地で十字架が刻まれた墓石を発見。

更に地元住民の家に代々伝わる「開けずの櫃」には・・・

フランシスコ・ザビエルの肖像画が!

教科書にも載っている「フラシスコ・ザビエル」の肖像画はここで発見されたんですね。

因みに、フランシスコ・ザビエルの肖像画は、現在はここにはなく、神戸市立博物館に所蔵されているそうです。

他の家も調査してみると、続々と隠れキリシタンの里であったことを裏づけることのできるものが見つかったのだとか。

キリシタン大名の高山右近は高槻にいましたし、摂津のキリシタンが茨木の山奥に移り住んだのかもしれません。

キリシタン遺物史料館のアクセス

「キリシタン遺物史料館」は茨木の山奥にあるので車が便利ですが、駐車場は普通自動車3台分しかないとのこと。バスは、阪急バスに乗って「千提寺口のバス停で下車。そこから900メートルほど。

住所は以下の通り。

大阪府茨木市大字千提寺262

キリシタン遺物史料館

博物館の関連記事】