スポンサーリンク

スマホを顕微鏡して自由研究の観察に使えるレンズ「iミクロン」 大阪ほんわかテレビ 2019/7/19

これいいですね!夏休みの自由研究でも使える。

スマホに装着して顕微鏡として使えるレンズ「iミクロン」。


iミクロン

大阪ほんわかテレビ 2019年7月19日放送、夏休み自由研究が最新技術で大変化にて紹介。



Sponsored Links



最大倍率400倍!スマホなのでミクロの写真や動画も残せる

「iミクロン」は各種アタッチメントにセットし、スマホのカメラのレンズ部分に装着。これだけでスマホを顕微鏡として使え、ミクロの世界を覗くことができます。

「iミクロン」の最大倍率は400倍。400倍の倍率は小学校で使う顕微鏡と同等クラス。

普通の顕微鏡の場合は持ち運びが困難ですが、「iミクロン」は持ち運びが楽チンなので野外に持っていって観察するのに最適!

しかもスマホなので顕微鏡で観察したミクロの姿を写真や動画として記録することも可能です。

野外の観察以外にも健康チェックも可能

顕微鏡なので頭皮や肌の健康チェックにも使えます。

肌や頭皮が気になる方は調べてみては。顔を観察したらニキビダニがいたりして・・・。怖っ!!

まとめ

子供と一緒に野外に出て「iミクロン」のミクロの観察して楽しめば、子供が科学に興味を持つかも。興味を持ってくれたらこっちのもんです。将来、科学者になるかも。

因みに1000円札の観察も面白い。顕微鏡で裏面のYENを見ると、Nに「NIPPON GINKO」という隠し文字が書かれているのがわかります。

野外に出なくても家の中でも面白い発見ができるかもしれませんね。

スマートフォングッズの関連記事】