赤井におすすめの究極のチャーハン ごきぶら 2013/2/11

ごきげん!ブランニュ 2013年2月11日放送では、赤井におすすめの究極のチャーハンを紹介。

3つの美味しいチャーハンから赤井秀和さんが究極のチャーハンを決定すると言う企画です。



Sponsored Links



ごきげん!ブランニュで紹介のチャーハンと究極チャーハン

  • 華祥の卵白チャーハン
  • 老虎菜の海老味噌南洋チャーハン
  • 総大醤の焼き飯

華祥(かしょう)の卵白チャーハン

華祥の卵白チャーハンは、視聴者投稿で最多得票のチャーハン。チャーハンにシルクのような卵白で作ったふわふわの白いあんがのっており、美味しいチャーハンが更に倍増しているとのこと。

華祥の卵白チャーハンの美味さの秘密は特製塩ダレでの味付けだそうです。

京都府京都市左京区田中里ノ内町41-1

老虎菜(らおふうさい)の海老味噌南洋チャーハン

人気ブログのMのランチのブロガー、M三郎さんがオススメする老虎菜の海老味噌南洋チャーハン。

老虎菜は2週間先まで予約で一杯の中華料理店。

老虎菜の海老味噌南洋チャーハンは、老虎菜オリジナルの海老味噌を使ったチャーハンでこれまでにないチャーハンとのこと。見た目は黒いチャーハンで、ピリ辛味とのこと。

兵庫県神戸市東灘区魚崎北町5-7-15 フェイバーハイツ 1F

総大醤(そうだいしょう)の焼き飯

ラーメン店のチャーハンとしてシャンプーハットのてつじさんが紹介した総大醤の焼き飯。

ラーメンも人気ですが、この焼き飯だけを注文するお客も多いのだとか。

総大醤の焼き飯の美味しさの秘密は、6時間煮込んだラーメンスープに総大醤オリジナルのチャーハン用醤油を合わせて作ったチャーハンダレの味付けとのこと。

大阪府大阪市北区浮田2-4-16

赤井秀和さんが選ぶ究極のチャーハンは、総大醤の焼き飯でした。

個人的には京都の華祥の卵白チャーハンが非常に気になりました。


スポンサーリンク




BLOG RANKING




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.