我慢できない隣人の迷惑行為と回避方法 ストライクTV 2013/4/29

ストライクTV 2013年4月29日放送は、失敗しない部屋選びSP

部屋を借りるときに役立つ情報を紹介してました。

そのストライクTV 失敗しない部屋選びSPの中で、我慢できない隣人の迷惑行為と回避方法が紹介されました。



Sponsored Links



隣人の迷惑行為ランキング3と回避方法

20代女性に聞いた我慢できない隣人の迷惑行為と、不動産専門家の秋津智幸氏による迷惑行為回避方法は以下の通りでした。

騒音(1位)

やっぱり騒音が一位。騒音の回避方法としては、希望の物件を夜遅くに訪れて、電気をつけている人が多いかどうかを確認しておくことが必要とのこと。

電気をつけて活動している人が多いと、生活リズムに違いがあるため、騒音に悩ませる可能性が高いそうです。

ゴミの出し方がいい加減(2位)

ゴミの出し方がいい加減だと、生ゴミをカラスが荒らしたり、廃棄できない家電ゴミなどが置かれたままになります。

内見の際に、必ずゴミ捨て場をチェックしておくことが大事だそうです。

テレビなどの大型ゴミが長期にわたって放置されていたら要注意とのこと。マナーの悪い住人が住んでいる可能性大だそうです。

ペット嫌な臭いがする(3位)

ペットのトラブルの回避方法は、「ペット不可」の物件の場合は、まず大家さんに相談し、大家さんからクレームを言ってもらうのが得策のようです。

隣人の迷惑行為を避ける方法としては、事前に物件を確認して、マナーの悪い住人が住んでいれば可能なかぎりその部屋を借りないことが一番でしょうね。

人間関係が一番大変なので。


スポンサーリンク




BLOG RANKING




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.