ウィンブルドン 2013 残念!

2013年ののウィンブルドン、錦織圭選手もクルム伊達公子選手も3回戦で敗退。残念でした。



Sponsored Links




3回戦の錦織圭選手、出だしは好調のようでしたが、中盤から後半に掛けて調子落ち。

どうも腰か脚か調子が悪かったのか、ストロークなどの精度が落ちてました。また、相手のアンドレアス・セッピ(Andreas Seppi)がしぶとかった。

アンドレアス・セッピはランキングは錦織圭選手より格下とはいえ、あれでは勝てないですね。

クルム伊達公子選手はやはり相手が悪かった。31歳とすでにベテランの域に達しているセリーナ・ウィリアムズですが、パワフルテニスは健在。さすがに崩すのは難しかったようですね。

まだ、今年のグランドスラムは全米オープンが残ってます。全米オープンに期待です。

ちなみに、2013年のウィンブルドンの男子はジョコビッチかマレー、女子は今年もセリーナ・ウィリアムズが優勝でしょうか?


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください