痩せて見える洋服の色 ホンマでっか!? 2013/7/10

ホンマでっか!?TV 2013年7月10日放送で、痩せて見える洋服の色を紹介してました。

黒色の洋服は痩せて見えそうなイメージがありますが、色彩評論家の宮内博実先生によるとそうではないそうです。



Sponsored Links




色彩評論家 宮内博実先生によると、黒色の服は痩せても太っても見えないそのままに見える服なんだそうです。

で、痩せて見える服の色は、青、紺、紫などの寒色系。

寒色系は引き締まっているので遠くに見え、痩せて見えるとのことです。

ちなみに、赤やオレンジなどの暖色系の洋服は、輪郭がぼけ、より大きく迫って見えるために、膨張したように見え、太って見えやすいそうです。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください