夏の日の遊園地は観覧車が最も危険! 世界一受けたい授業 2013/8/17

世界一受けたい授業 2013年8月17日放送で熱中症に関する授業がありました。

その中で、夏の日の遊園地の危ない乗り物が紹介されました。

遊園地



Sponsored Links



夏の日に危険な遊園地の乗り物ベスト3

コーヒーカップ(3位)

コーヒーカップはくるくる回るので、平衡感覚が弱い人は気分が悪くなることがあり、気分が悪くなって体調不良となり、熱中症になることがあるそうです。

冷房のきいたレストラン(2位)

部屋の中が涼しく外が暑い場合、5℃以上の急激な温度上昇は血圧が低下しやすいそうで、失神する場合があるそうです。

レストランから屋外に出た場合、急に走らないように注意が必要とのことです。

観覧車(1位)

観覧車は密閉に近く、太陽の光を浴びて暑くなるため、熱気がこもりやすく危険とのこと。

対策として、観覧車に乗るときはうちわの用意や水分補給ができるようにした方が良いそうです。

遊園地はテンションがあがるので、特に夏の日に小さいお子さんと出かける際には注意したほうがいいですね。


スポンサーリンク




BLOG RANKING




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.