スポンサーリンク

マンションで隣の部屋が脱法シェアハウスになってしまうことがある ホンマでっか!?TV 2013/11/20

住んでいるマンションの部屋の隣が、脱法シェアハウスになってしまうことがあり、問題となっているようです。

マンション

ホンマでっか!?TV 2013年11月20日放送で紹介されました。



Sponsored Links



不動産評論家の阿部悠一先生によると、1LDKの二人くらいで住む部屋を、突然10区画くらいの細切れの部屋を作り、そこに10人くらいに貸すという脱法シェアハウスが増加し、社会問題となっているとのこと。

この脱法シェアハウスは、法律で制限するのは難しいらしいです。

なので、分譲マンションで脱法シェアハウスが出来ないようにする方法としては、マンションの管理組の規約に、シェアハウスを作らないようにする規約を盛り込むことが重要とのことです。

実際、一部屋に10人や20人も住んでしまわれると、ゴミの量が増大し、生活音も尋常じゃないので、住人にとってはとても困ったことになるようです。

マンションの資産価値も落ちそうですしね。


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする