イメージにより体のシステムが反応する ホンマでっか!?TV 2014/1/1

脳科学者の澤口俊之先生によると、自分の中の癌細胞を攻撃しているようなイメージをすると癌細胞が少なくなるというデータがあるそうです。

夢をかなえる脳 [ 沢口俊之 ]

ホンマでっか!?TV 2014年1月1日放送で紹介されました。



Sponsored Links




頭の中でイメージすると体のシステムが反応するそうで、自分の中の癌細胞を攻撃しているようなイメージをすると癌細胞が減少したり、ホラー映画を観ると体が危険を察知し白血球が増えて免疫力がアップしたりする実験結果があるのだそうです。

ちなみに、癌細胞を攻撃するイメージは、戦闘機ゲームの戦闘機で癌細胞をやっつけるイメージとのことです。

【関連記事】

胃がん、腎臓がん、肺がん、肝臓がんの最新癌治療 100秒博士アカデミー 2013/12/10


スポンサーリンク




BLOG RANKING




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.