冬のブーツに潜むカビ菌の撃退方法 深イイ話 2014/1/20

ブーツカビに気をつけましょう。

ブーツ

1分間の深イイ話、2014年1月20日放送で紹介してました。



Sponsored Links



エフシージー総合研究所農学博士の川上祐司先生によると、冬のブーツの中には、無数のカビ菌が潜んでいるとのこと。

怖い話ですね・・・

カビは土の中にいて、土ぼこりがブーツの中に入ったり、居酒屋などで靴を脱いで歩くことで床にいるカビを靴下にくっつけたりすることで、靴やブーツに入ってくるとのこと。

これが水虫の原因にもなるんですね。特にブーツは中が蒸れるので要注意です。

この足にくっついたカビの撃退方法としては、48時間以内に足を洗ってカビを洗い流すこと。

お風呂のときに、足の指の間も念入りに洗うことが重要です。

また、靴やブーツの中に潜むカビの撃退方法としては、晴れた日に太陽に干すのが良いそうです。

ただし、太陽の光で靴が変色しないかを確認しておいた方が良いでしょう。


スポンサーリンク




BLOG RANKING




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.