先生に「この子は頭が良い」と伝えると子供の成績が上がる ホンマでっか!?TV 2014/1/29

子供は明るくて元気なのが一番ですが、やっぱり学校の成績が良い方がいいです。

実践できるか微妙ですが、ホンマでっか!?TV 2014年1月29日放送で、子供の成績が良くなる方法が紹介されました。



Sponsored Links



教えてくれたのは、学歴社会評論家の吉川徹先生。

子供の成績が良くなる方法とは、

先生に「この子は頭が良い」と伝えること!

アメリカのローゼンタールという有名な実験で、学校の担任の先生に「この子は成績が良くなるよ」と言われた子供と言われない子供の何ヶ月か後の成績を比べると、「この子は成績が良くなるよ」と言われた子供のIQが高くなるという結果が得られたそうです。

先生が、暗示にかかり「この子は成績が良くなるよ」と言われた子供を一生懸命に教えることにつながるからなのだそうです。

「自分の子はできる」ってストレートに子の担任に伝えるのはなかなか難しいかもしれませんが、自慢にならないようなニュアンスで先生に伝えると良いかもしれません。

間違っても、謙虚に「うちの子はできが悪い」と伝えるのはやめておいた方がいいでしょうね。


スポンサーリンク




BLOG RANKING




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.