スポンサーリンク

夏のレジャーで殺人ダニから身を守る方法とは? 有吉・夏のアブナイ話 2013/7/28

最悪の場合は死に至る殺人ダニ。

この殺人ダニから身を守る殺人ダニからの危機回避方法を、2013年7月28日放送の有吉・夏のアブナイ話で紹介されました。



Sponsored Links



夏のレジャーで危険な殺人ダニからの危険回避の対策方法

殺人ダニとは野外にいる人や動物を噛むマダニなどのダニのこと。このダニに噛まれることで、SFTSウィルスに感染し、発症することで最悪の場合は死に至ります。

対策1 長袖長ズボンをはく

野外で行動するときは、長袖・長ズボンをはいて、まずはなるべくダニに噛まれないようにするのが大事。

対策2 ダニに噛まれてないか全身を確認

野外から帰宅した時には、全身をくまなくチェックしてダニに噛まれてないか確認が必要。

対策3 噛まれた形跡があったら病院で検査を受ける

殺人ダニに関わらず。体に噛まれたことがわかった場合は、病院に行って検査を受けたほうが良いそうです。

山や森に行くときは、まずはダニに噛まれないようにするのが一番ですね。

暑くても長袖やズボンを着て体を守ったほうがいいですね。


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする