痴漢に合ったとき声を出すのは難しい・・・そんな時の痴漢撃退方法 ウラマヨ 2014/6/21

電車やバスで痴漢にあった場合、声を出したり、犯人の顔を睨みつけたり、犯人の手を掴んで「この人痴漢です!」と周りの人に知らせるのが効果的。

電車

でも、通常はそんなことができないのが現状のようです。ではどうすればよいのか・・・・

ウラマヨ 2014年6月21日放送、暮らしの三賢者、~この夏の賢い楽しみ方教えます~で、防犯アドバイザー京師美佳先生が、声を出さすに痴漢を撃退する方法を教えてくれました。



Sponsored Links



防犯アドバイザー京師美佳先生によると、声を出さずに痴漢を撃退する方法として、スマホや携帯電話を使う方法を紹介してくれました。

スマホや携帯電話のメールに「後ろの人痴漢です!」などと書き、周りの人に見せると、周りの人が犯人に足対して「やめとけよ」とか「表に出ろ」とか言ってくれて助けてくれる事例がたくさんあるそうです。

確かに痴漢らしきものを見つけても勘違いかなとか思ってしまうので、被害者が助けを求めると、周りの人も助けやすいのだと思われます。

ピンチのときは試してみては。

困った人を助けてくれる人がまだまだたくさんいるようで、世の中捨てたもんじゃないですね。

【関連記事】

声を出さすに痴漢を撃退する方法 ウラマヨ 2014/6/21

電車で痴漢の被害にあいにくい場所 ウラマヨ 2014/6/21

盗撮に悪用されるカメラと盗撮カメラをチェックする方法 ウラマヨ 214/6/21

夏のビーチの危険な人 ウラマヨ 2014/6/21

身近な危険回避SP 盗聴&盗撮防止 深イイ話 2014/1/20


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.