LINEスタンプ長者のLINEスタンプ ヒットの法則 すまたん! 2014/9/19

最近、LINEスタンプを売って儲かっている人が増えているそうです。なんと、月に1400万円も売り上げるLINEスタンプ長者も現われているのだとか。

LINEクリエイターズスタンプを100倍売る方法 [ アプリオ…

すまたん 2014年9月19日では、そんなLINEスタンプ長者の方が、大人気LINEスタンプを作成するヒットの法則を紹介してくれました。



Sponsored Links



LINEスタンプ ヒットの法則

LINEスタンプ ヒットの法則を教えてくれたのは、2ヶ月で400万円を儲けたという元会社員の橋本さん。

筆ペンで絵を描いて、描いた絵をカメラで撮影し、パソコンに取り込みフォトショップなどのソフトで色を塗って仕上げているそうです。

絵は苦手な方のようですが、落書きっぽい感じのスタンプで400万円儲けているそうなんで、なんか凄いですね!

ヒットの法則1 1つのキャラに絞らない

LINEスタンプを申請するには40個のパターンが必要。橋本さんは、一つのキャラで40個埋めるのは大変だったんで、色んなキャラを詰め合わせて40個のパターンのスタンプを作成したとのこと。

逆に、色んなキャラを詰め込むことで、1つでも気に入ってもらえれば買ってもらう確率が上がるそうです。

ヒットの法則2 スタンプは文字が重要

思ったとおりの絵が描けなくても、適当に文字を合わせることで味わい深いスタンプが作成できるとのこと。文字を書くときには、自分の気持ちをそのまま文字にするのが大切なのだとか。

自分が使いたいと思える文字が入ったスタンプということです。

オリジナルLINEスタンプの一般人の販売は始まったばかり。今がチャンスかもしれませんね。今後、たくさんの人が参入してくるはずですから、LINEスタンプ販売は激戦になりそうです。

【関連記事】

LINEで儲ける方法 バナナのお投資 2014/8/14


スポンサーリンク




BLOG RANKING




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.