スポンサーリンク

満室の人気ホテルでも泊まりたい日の21日前か4日前に電話すると予約できることがある 中居正広のミになる図書館 2014/11/12

超人気のホテルを予約しようとして満室で予約できなかった場合、繁忙期でも超人気ホテルを予約できる裏技を使うと予約できるかも。

icon
icon

この「繁忙期でも超人気ホテルを予約できる裏技」は、中居正広のミになる図書館 2014年11月12日放送、「旅行業界の裏側を大暴露 知らないと損する丸秘テク 」で紹介されました。



Sponsored Links



「繁忙期でも超人気ホテルを予約できる裏技」を教えてくれたのは、賢いホテルの予約方法を知り尽くした男、旅行ジャーナリストの井門隆夫さん。

「繁忙期でも超人気ホテルを予約できる裏技」とは、泊まりたい日の21日前か4日前に電話すると予約できるという裏技。

旅行会社はホテルのいくつかの部屋をギリギリまで押さえています。

パッケージツアーだと20日前からキャンセル料が発生するので、旅行会社は押さえていた部屋を21日前にホテルに返します。ここでキャンセルされた部屋が空室となるので、このタイミングで電話すれば部屋が取れるという仕組み。

実はツアー実施率は低いそうで、平均すると1~2割くらいしか実施されないとのことです。

個人の予約の場合は、ホテルのキャンセル料が発生するのが3日前。なので、個人で押さえているホテルの部屋は4日前からキャンセルされるとのこと。なので4日にホテルに電話すると、キャンセルされた部屋を押さえることが可能になるのだとか。

意外と、個人で一人で何部屋か押さえている人も多いそうです。

クリスマスイブに人気ホテルを予約しようとして取れなかった人、21日前の12月3日、4日前の12月20日が狙い目です。


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする