スポンサーリンク

天才POP職人のすごいPOPのある滋賀県大津市の本屋さん、本のがんこ堂唐崎店 2014/11/27

書店の本は、POPの出来具合によっては本の売り上げが左右されるそうです。そんな中、見事なPOPを作るという天才POP職人が、本のがんこ堂唐崎店にいるそうです。

ユキは地獄に堕ちるのか(1) [ 藤原ヒロ ]

オトナ度ちょい増しTV おとな会【行きつけの本屋さんを見つけよう】(2014年11月27日放送)で紹介されました。



Sponsored Links



書店のPOPとは、本の特徴を書き、お客の購買意欲を誘うので、出版社や書店員が手作りします。

お客には、POPを参考に本を手に取り購入する人が多く、POPの出来具合によって、本の売り上げに影響を与えることもしばしばあるそうです。

本のがんこ堂唐崎店の天才POP職人は、西原健太店長。

西原健太店長は、本のがんこ堂入社後1年後にPOPをマスターし、たまたま応募した角川文庫のPOPコンテストでいきなりグランプリを獲得。

その後も、数々のPOPコンテストで受賞を重ね、今では全国の書店員に名前を知られるほどになった実力者。

西原店長のPOPは、デザイン加工から全て手作りで、番組でそのPOPを紹介してましたが、購買意欲を誘う見事なPOPでした!

西原店長は、コミック雑誌から漫画の原石を探し出す才能にも長け、なんと今や超人気漫画となった進撃の巨人も連載第一回を読んだだけでヒットを確信し、第一巻目の発売から、早速POPを作って売り上げを伸ばしたそうです。

天才POP職人が作ったPOP、一度見てみたいですね。

本のがんこ堂唐崎店は、大津市の国道161号線沿いにあります。滋賀に行く機会は少ないけど、是非立ち寄りたいところ。

【本のがんこ堂唐崎店】

滋賀県大津市唐崎1丁目1-80


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする