メイソンジャーサラダが流行る? 密閉性の高い容器 メイソンジャー 2015/1/17

密閉性が高く、オシャレな容器、メイソンジャー。

メイソンジャー

スマステーション(SmaSTATION!!)2015年1月17日放送、2015年ヒット予測セレクション14で紹介されました。



Sponsored Links



メイソンジャーとは、耐熱性ガラスでできた容器で、蓋が2つに分かれてきゅっと閉まるので密閉性が高いのが特徴。

メイソンジャーを煮沸にて消毒し、乾燥させれば、サラダでも作り置きできるというのがヒットの理由。

タレントのローラがブログに写真をアップしたことから人気に火が着き、雑誌にも取り上げられて、話題となっているそうです。

アメリカでは、メイソンジャーにサラダを詰めたメイソンジャーサラダ大流行しており、日本で流行りだすのも時間の問題のようです。

紹介のメイソンジャーサラダの作り方は以下の通り。

  1. メイソンジャーを煮沸消毒して乾かす。
  2. メイソンジャーの底にドレッシングを入れる。
  3. 次に、ニンジンやキュウリなどの硬めの野菜を投入。
  4. 次に水分の多いタマネギなどを入れる。
  5. トマトを入れ、最後に葉物系の野菜を入れて完成。

野菜を入れるときは、すかすかに入れるのではなく、ぎゅうぎゅうに詰めていくのがポイントだそうです。余分な空気を入れないということですね。

これで4、5日は冷蔵庫で保存できるとのこと。

サラダをまとめて作り置きができるので、毎日忙しい人に重宝しますね。

食べるときは、よく振ってドレッシングを馴染ませるのがコツです。

メイソンジャーの口コミ Amazon カスタマーレビュー

メイソンジャーの口コミ 楽天市場みんなのレビュー


スポンサーリンク




BLOG RANKING




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.