目にいい食材ランキング1位の食材は? 2015/2/22

駆け込みドクター!2015年2月22日放送、視力回復の回で目にいい食材ランキングが紹介されました。

野菜

目にいい食材ランキングは、意外なあの食材でした!



Sponsored Links



目にいい食材ランキングベスト3

ブルーベリーが1位と思っていたらそうでもなく、驚き!

ブルーベリー 3位

ブルーベリーが3位でした。紫色の色素であるアントシアニンが眼精疲労に効果あり。

また、ブルーベリーには疲れ目予防に効果のあるビタミンAと目の老化を防ぐビタミンEが豊富に含まれているそうです。

ほうれん草 2位

ほうれん草には粘膜を健康に保ちドライアイの症状を軽減するというβカロチンと、紫外線から目を守り、黄斑変性や白内障予防に効果があるというルテインが豊富に含まれているとのこと。

鮭 1位

なんと、魚の鮭が目にいい食材ランキング1位でした!

鮭には、赤い色素のアスタキサンチンが豊富。アスタキサンチンは視力回復や目の老化防止、疲れ目解消に効果があると言われており、βカロチンの40倍、ビタミンEの550倍も効果が高いそうです。

これから、回転寿司に行ったらサーモンをたくさん食べよう!


スポンサーリンク




BLOG RANKING




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.