ニンジンのベストの保存温度は1℃ 201/3/21

ニンジンを保存するときは野菜室に入れて保存するのは間違い。

ニンジン

ジョブチューン 2015年3月21日放送でニンジンの最適な保存方法が紹介されました。



Sponsored Links



ニンジン農家の潮田武彦さんによると、ニンジンを保存するベストの温度は1℃とのこと。

冷蔵庫の野菜室は5~7℃と少し高いので間違い。ニンジンは野菜の中でも生命力が強く、5~7℃の温度だと根や葉っぱが生えてきて栄養を取られてしまうそうです。

家庭でニンジンを保存する場合は、密封できる袋にニンジンを入れ、チルド室に保存しておくと、1ヶ月は保存でき、しかも1、2週間でだんだんまろやかになるのだそうです。

ちなみに、潮田武彦さんはニンジンを1℃の冷蔵庫に入れて半年間熟成させるそうです。そうすると、余分な水分がなくなって甘味が増し、香りが香水のようなよい匂いになるとのことです。

ニンジンも奥が深いですね。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.