納豆に生卵を混ぜて食べるのはNG 2015/4/15

納豆と生卵を混ぜて食べるのは美味しいですが、栄養面から考えると損する食べ方なのだそうです。

中居正広のミになる図書館 2015年4月15日放送 納豆に関する知らなきゃよかったで紹介されました。



Sponsored Links



管理栄養士の浅野まみこ先生によると、納豆と生卵を混ぜて食べると、納豆の栄養素の吸収を妨げることになるのだそうです。

納豆には皮膚や髪の健康維持を助ける重要な栄養素と言われているビオチン(ビタミンの1種)が含まれています。

生卵の卵白にはアビジンという成分が含まれており、このアビジンがビオチンと結合し、腸内のビオチンの吸収を邪魔してしまうのだとか。

ちなみに、納豆と卵を食べたいときは片方を食べたら時間をあけるか、アビジンは加熱で効果を失くすため、たまご焼きか目玉焼きにして食べると良いそうです。

ビオチン(ビタミンH) 5000mcg(5mg)カプセル120粒(ナウフーズ) 「海外直送品」

また、納豆は意外とカロリーが高く、ご飯100g168Kcalに対して納豆は100g 200Kcalもあるそうなので、納豆の食べすぎには注意した方が良さそうです。

ちなみに、上戸彩さんが紹介したのですが、納豆を混ぜる箸があるそうです。この納豆かき混ぜ専用の箸、納豆箸で納豆を混ぜるとすごく泡立ち、パックを破いてしまうことがないとのこと。

納豆箸、気になります。

お箸大黒屋 江戸木箸 納豆箸


スポンサーリンク




BLOG RANKING




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.