究極の晩餐 くいしんぼー山中のハンバーグ ごきげん!ブランニュ 2014/9/15

くいしんぼー山中のハンバーグランチ。

ごきげん!ブランニュ 2014年9月15日放送は究極の晩餐、関西究極のハンバーグで紹介されました。



Sponsored Links



今回、究極のハンバーグを選ぶのは女優で食通の山村紅葉さんでした。

くいしんぼー山中は、桂三度の究極の晩餐で紹介されたグリルデミの店長が美味しいと推薦するテーキステーキのお店。

くいしんぼー山中は京都の桂で30年続くという老舗のステーキの名店で、東京からわざわざ訪れるお客も多いのだとか。

くいしんぼー山中のハンバーグランチのハンバーグは、最高級近江牛のカタロースを特別な流通ルートで、手に入れるのに通常10日間かかるものを2日で入手し、とにかく新鮮なうちに取り扱うとのこと。

この肉の空気が触れている周りを削ぎ落とし、新鮮な真ん中のみを使用し、熱がかかると鮮度が落ちるため、ドライアイスを使って-78℃の低温で、生でも食べれるほど新鮮な粗挽きミンチに。

このミンチを、均一に熱が伝わるようにわっか状に成形してふんわりと焼き、一週間煮込んだ特製デミグラスソースをかけ完成。

旨味と甘味が際立ったハンバーグだそうです。

【くいしんぼー山中】

京都府京都市西京区御陵溝浦町26-26


スポンサーリンク




BLOG RANKING




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.