加齢臭は耳の後ろから出ない!臭いを抑える対処方法 2015/4/25

加齢臭は耳の後ろから出るというのは間違いとのこと。

ワキ

林先生が驚く初耳学! 2015年4月19日放送で紹介されました。



Sponsored Links



加齢臭が耳の後ろから出ると思っている人は、アンケート調査で92%でした。

でも、加齢臭は耳の後ろから出るわけではないという情報は、これまで加齢臭を抑えようと耳の後ろをケアしてきた人にとってはショックな情報ですね。

耳の後ろから出る嫌な臭いは、実は洗い残した汗やシャンプーが原因なのだとか。なのでちゃんと耳の後ろを洗うというのは意味がないわけではなさそう。

加齢臭は皮脂の一種であるノネナールが加齢によって毛穴に溜まり酸化することで、独特の臭いを発します。

実は、加齢臭は背中などの体幹部から出ていると言われているそうです。その皮脂を分泌する皮脂腺が多いのが背中。背中は面積も広いため、おのずと皮脂腺の数も多く、加齢臭の原因となるとのこと。

で、加齢臭を抑える簡単な対処方法・・・。運動やサウナで汗をかくこと。

汗腺を適度に刺激し、溜まった皮脂を体の外へ排出することで臭いを予防できるとのことです。

涼しい部屋で快適に暮らしていると、加齢臭が発生するみたいです。適度に汗をかくのは加齢臭予防にもいいんですね。


スポンサーリンク




BLOG RANKING




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.