日記をつける習慣がある人は精神的疲労が取れやすい ホンマでっか!?TV 2015/3/4

精神的疲労を取るには日記をつける習慣をもつとよいそうです。

ホンマでっか!?TV 2015年3月4日放送、明日からできる体質改善!で紹介されました。



Sponsored Links



普段から食生活に気をつけていたり、しっかり寝ているはずなのに、精神的に疲れが取れないと悩む人は多いそうです。

心理学評論家の植木理恵先生によると、日記をつける習慣がない人や一日を振り返ることが無い人は漫然と疲れている人が多いとアメリカで言われているそうです。

記憶がダラダラと続くと精神的に疲れしまうそうで、日記をつけて一日の最後に記憶の幕を下ろすことで、精神的疲労が解消されるとのことです。

日記はいいことでも嫌なことでもOK。一日の記憶を日記にセーブするというのがコツのようです。

精神的疲労に悩める方、日記を始めてみては。


スポンサーリンク




BLOG RANKING




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.