余ったカツオの刺身やたたきで作るカツオの漁師飯 カツオの竜田揚げ ジョブチューン 2015/6/13

カツオ漁師が教えるカツオの漁師飯。

ジョブチューン 2015年6月13日放送、超一流農家&漁師、旬の食材ぶっちゃげランキングの回で紹介されました。



Sponsored Links



カツオ漁師の荒木啓弘さんが教えてくれたカツオの漁師飯は、カツオの竜田揚げ。

余ったカツオの刺身やカツオのたたきが美味しくいただけるという漁師飯なんだとか。

カツオの竜田揚げの作り方は以下の通り。

  1. カツオを醤油・みりんに5分ほど浸け込む。
  2. 水気を切り、片栗粉をつけ、180℃の油でキツネ色になるまで揚げる

これでカツオの竜田揚げは完成!

・・・よく考えてみると、我が家でカツオの刺身やたたきが残ってしまうということはないかな・・・。

話は変わりますが、マヨネーズはカツオの刺身によく合うそうです。

こちらも試してみては・・・


スポンサーリンク




BLOG RANKING




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.