しおれた花を生き返らせる簡単な方法 この差って何ですか? 2015/6/14

しおれた花は湯揚げをすると復活するそうです。

花

この差って何ですか? 2015年6月14日放送で紹介されました。



Sponsored Links



湯揚げとは煮立ったお湯に浸けること。

花の茎の先端を、グツグツと煮立ったお湯にザブンと浸け・・・、しおれていた花が見事に復活!!

やり方としては、まず花びらや葉に蒸気が当たらないように新聞紙で包みます。茎の先端をカットし、茎の先端を熱湯に30秒浸けます。すると、茎の中の空気が膨張し、茎の先端から気泡がぶくぶくと出てきます。

結果、茎の先端から水を吸い上げるようになり、水に浸けるとみるみるとしおれた花が生き返るとのことです。

ちなみに、漂白剤を使うと殺菌効果により、花が長持ちするそうです。


スポンサーリンク




BLOG RANKING




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.