静岡県島田市 ロアンドゥ オダギリの9年待ち!?カツサンド メッセンジャーの〇〇は大丈夫なのか? 2015/9/24

静岡県島田市にある和牛鉄板焼きのお店、ロアンドゥ オダギリ。このお店のカツサンド、人気過ぎて、なんと9年待ち!!

メッセンジャーの〇〇は大丈夫なのか? 2015年9月24日放送、〇〇年待ちのグルメで紹介されました。



Sponsored Links



ロアンドゥ オダギリは、ランチ、ディナーともに完全予約の和牛鉄板焼き専門店。

37年の経歴の料理人のオーナーシェフが、目の前でステーキや魚介類を焼き上げ、楽しませてくれるということで人気のお店。

9年待ちのカツサンドは、生産量が少なくてほとんどが県外へ出荷されるという希少価値の高いブランド牛の『静岡そだち』を使用し、その中でも牛1頭から4~6人しかとれない希少部位であるシャトーブリアンとフィレミニョンを使用する上、1人前のカツサンドにこの希少肉を200gも使うため、作れる数が限られ、予約がどんどんと伸びて、ついには9年待ちになったとのこと。

人気過ぎるので、残念ながら現在は注文は停止しているそうです。

このカツサンドのカツは油で揚げず、鉄板にたっぷりと敷いた油の上でソテーしてじっくりと火を通してミディアムレアに焼き上げ、焼き上げたカツをパンに挟みカットして箱詰め。ここにシェフ特製ソースをかけて完成!

分厚すぎるカツが圧巻でした!

番組では、9年待ってついにこのカツサンドを手に入れたお客さんに密着取材。夫婦でビールと一緒に美味しそうにカツサンド食べる姿を見ていたら、9年待っても食べたいと思いました。

【ロアンドゥ オダギリ】

静岡県島田市新田町8534


スポンサーリンク




BLOG RANKING




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.