洗濯物を部屋干しする時はアーチ型に干すと素早く乾燥する あのニュースで得する人損する人 2015/10/1

しょうがなく洗濯物を部屋で干す場合、乾く速さが格段にスピードアップする方法を覚えておくと役に立ちそうです。

洗濯

あのニュースで得する人損する人 2015年10月1日放送で、家事えもんが教えてくれました。



Sponsored Links



家事えもんによると、洗濯物を乾かす場合に、両サイドに長いものをセッティングし、外側から内側に短いものを掛けていって、アーチ型になるように干していくと洗濯物の乾燥スピードが格段に上がるのだとか。

アーチ型に洗濯物を干すと、空気が真ん中にこもり、温度が少し上がるため、暖かい空気が上に上がっていき上昇気流が発生して、洗濯物がより速く乾くとのこと。

実験では普通の干し方に比べ、5時間後の洗濯物の重さが300gも差ができてました。

洗濯物も、ちょっとした工夫で乾燥スピードが違うもんですね。


スポンサーリンク




BLOG RANKING




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.