一番人気はブーツタイプやわらか湯たんぽ ウエットスーツ素材の湯たんぽ 大阪ほんわかテレビ 2016/2/12

ウエットスーツ素材でできたやわらか湯たんぽが柔らかで肌触りが良く大ヒットしているとのこと。

大阪ほんわかテレビ 2016年2月12日放送、アイデア一つ私はこれで大もうけで紹介。



Sponsored Links



ウエットスーツ素材のやわらか湯たんぽを製造販売しているのは、大分のヘルメット潜水株式会社。

もともとウエットスーツを製造販売していたところ、海外製の安いウエットスーツにシェアを奪われ、倒産寸前になったそうです。

その後、社長のヒラメキに寄ってウエットスーツの湯たんぽを開発。これが大ヒットし、その他にも様々な形のウエットスーツ素材の湯たんぽを40種類開発し、累計30万個を売り上げているそうです。

ウエットスーツ素材は防水性と断熱性が高く、熱の伝わり方が遅いので90度の熱湯を入れてもカバー無しで低温火傷の心配がないのだとか。保温性が高いため、布団で10時間、室内使用で5時間使用できるとのこと。

更に、やわらかくプニプニして気持ちよく、手触りも最高なのだそうです。

一番人気はブーツタイプの足用のやわらか湯たんぽ。

あったかいのはもちろんのこと、中で水圧がかかっていてキュッと締まり、マッサージ効果があるような感じで気持ち良く、足が濡れない足湯として評判となり、冷え性の女性の間で大ヒット中なのだそうです。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.