スポンサーリンク

播州稀少な極上お取り寄せ品、播州ハムの絶品ボンレスハム すまたん! 2016/1/27

播州ハムの絶品ボンレスハム。

すまたん! 2016年1月/27極上おとりよせ!厳選スパイスの絶品肉&ふわとろ濃厚スイーツで紹介。



Sponsored Links



「播州ハム」とは、全国に多くのファンがいるとハムの名店。

「播州ハム」の「絶品ボンレスハム」は、日本最高級の黒豚、「霧島黒豚」を使った半年待ちにもなる数量限定のボンレスハム。使う「霧島黒豚」は、国内流通量が5%しかない黒豚で、肉の旨味が凄くて脂身に芳醇な甘味があるのが特徴。

「絶品ボンレスハム」は、更にこの「霧島黒豚」から2キロしかとれない稀少な部位の外もも肉を使用とのこと。

この外もも肉は旨味が凝縮されているのですが肉質がちょっと硬いので、ナツメグ、シナモン、ホワイトペッパーなどの5種類の香辛料を用いた秘伝のレシピにて熟成。この熟成にて豚肉の美味さを最大限に引き出せ、めちゃくちゃ美味いハムへと生まれ変わるのだとか。

焼きの工程では、おおよそ65年使っている燻煙釜にて熟練の職人が炭火を使って約6時間かけて乾燥&燻煙。炭火は、電気やガスに比べて熱がゆっくりと伝わるため、旨味や香り、弾力が良いハムとなるのだそうです。

次に行うボイルの工程にて、優しくボイルしてハムの組織を壊さずに肉の旨味をより閉じ込めて完成。

見た目は綺麗な桜色。味は肉感があるけど脂っこくなくてすっきりした旨味。高級感溢れるハムとのことです。

人気の「絶品ボンレスハム」ですが、お歳暮シーズンを過ぎた後はスムーズにお取り寄せできるそうで、今のシーズンはお取り寄せに絶好の時期だそうです。

【播州ハム】

http://www.ham.co.jp/


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする