スポンサーリンク

ポッコリお腹の女性が簡単にお腹を細くする方法 林先生が驚く初耳学! 2016/1/31

朝に1分だけ正座するだけでウエストが細くなる方法。

骨盤

林先生が驚く初耳学!2016年1月31日放送で紹介。



Sponsored Links



ポッコリお腹の女性が、この方法を1週間試したところ、マイナス2センチお腹が細くなりました。

なぜ細くなったのかというと、ポッコリお腹の原因の一つは骨盤の歪み。普段、椅子に長く座っている生活を続けていくと、猫背になります。これがポッコリお腹の原因。

正座で姿勢を正すと、踵が骨盤を突き上げるので簡単に骨盤が立ち、骨盤を立てることでその上の背骨の姿勢を綺麗に整えることができ、ポッコリお腹が解消されるのだとか。

更に正座は、インナーマッスルの腹横筋を使用。

腹横筋は胃や腸の位置を正しい位置に保持する筋肉で、腹横筋が締まってないと内臓が下に下がってポッコリお腹になる原因となります。

正座をすることで腹横筋が働き、内臓が本来の正しい位置へと戻されるのだとか。

正座にはコツがあります。紹介された正座の方法は以下の通り。

  1. つま先を合わせて踵を広げる。
  2. お尻を置いて、お尻を挟むように座る。
  3. くるぶしを地面につける意識で広げる(これで骨盤が起き上がる)
  4. 膝はこぶし2つ分広げ、手の位置は脚の付け根に置く。
  5. 肩甲骨を締めるつもりで胸を張る。

これで肩甲骨も締まり、腹横筋も働きだすとのこと。


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする