スポンサーリンク

NYで流行りのスプーンで食べるチョップドサラダが簡単に作れる家電、マルチチョッパー よ~いドン!サンデー 2016/3/6

チョップドサラダが簡単に作れる家電、マルチチョッパー

よ~いドン!サンデー 2016年3月6日放送、生活を豊かにする家電にて紹介。



Sponsored Links



チョップドサラダとは、現在、NY(ニューヨーク)で流行っているスプーンで食べることのできるサラダのこと。みじん切りより大きめにカットされているのが特徴で、凄い人気で東京都内では専門店もできているそうです。

スムージーは噛まないので、噛めるのもチョップドサラダが人気になっている理由の一つ。

マルチチョッパーは、そんな絶妙の大きさに自動で切ってくれる家電。厚めになっている内側の器が重要で、これが野菜を均一の大きさに刻んでくれるのだとか。

このマルチチョッパーの凄いところは、柔らかい食材から硬い食材まで、硬さの違う食材を同様に刻むことができること。柔らかいキャベツからナッツなどの硬いものもOK。

通常、フードプロセッサーでみじん切りにすると食材から出る水分が下にどんどんたまっていくのですが、このマルチチョッパーで刻む場合、水分がほとんど出ないとのこと。水分があまり出ないので、ドレッシングが少なくてもしっかりと味が絡むのだとか。

スプーンで食べることができる大きさなので、手軽に食べれて、子供でも食べやすく人気とのことです。

【マルチチョッパーの評判】

マルチチョッパー Amazonカスタマーレビュー

マルチチョッパー 楽天市場みんなのレビュー