スポンサーリンク

グルメブロガーが選ぶ関西ラーメン新人王、す・またん!SP 関西ラーメンファイル 2016/3/27

20人のグルメブロガーが選ぶ関西ラーメン新人王。

す・またん!SP 関西ラーメンファイルにて紹介。



Sponsored Links



グルメブロガー、ラーメンおたくが選んだ関西ラーメン新人王のお店は?

関西ラーメン新人王は、去年オープンしたラーメン屋さんを対象に、自らの舌に自身ありのグルメブロガー、ラーメンおたくの20名が、推したいラーメン店を3点ずつ選び、ポイント化(1番:30ポイント、2番:20ポイント、3番:10ポイント)してランキング形式で決定。

第10位(タイ)のラーメン店

10位のラーメン店は、30ポイント獲得の4店。

  • 和楽 大勝軒 (兵庫県尼崎市)もりそば並み盛 600円(4月から750円)
  • 麺や なないち(大阪府茨木市)なないちラーメン 780円
  • 世界が麺で満ちる時(大阪府大阪市東淀川区)オレンジファントム 750円
  • 中華そば煮干や(大阪府大阪市生野区)煮干豚骨そば 850円

第7位(タイ)のラーメン店

7位タイのラーメン店は、40ポイント獲得の3店。

  • らーめん専門 和心(兵庫県尼崎市)煮干ブラック 800円
  • 豚骨中華そば がんたれ(和歌山県岩出市)濃厚!豚骨中華そば 750円
  • ひるドラ(大阪府大阪市浪速区)辛口ガチ味噌肉そば 800円

「らーめん専門 和心」の「煮干ブラック」は、真っ黒な魚介醤油スープのラーメン。

「豚骨中華そば がんたれ」の「濃厚!豚骨中華そば」は、水と豚骨のみで炊かれて濃厚中華そば。

第5位(タイ)のラーメン店

5位ライのラーメン店は50ポイント獲得した2店。

  • ふく流ラパス 分家 WADACHI(大阪府大阪市中央区)アサリラパス 780円
  • 麺や清流(大阪府大東市)

「ふく流ラパス 分家 WADACHI」の「アサリラパス」は、ガーリック風味のオリーブオイルとアサリ出汁のスープでいただくまぜそば。

「麺や清流」のラーメンは2種類の味噌を使ったスープと北海道から取り寄せる特注中華麺が特徴。途中で挽き肉を混ぜると味の変化があって楽しめるとのこと。

第4位のラーメン店

4位のラーメン店は、70ポイント獲得した「創作らーめんStyle林」(大阪府大阪市淀川区)。

「北海道風味味噌らーめん」1000円は、味噌の旨味がギュッと凝縮した濃厚スープに、アツアツ野菜の旨味に、トッピングの巾着が遊び心のある、一度食べたら忘れられないラーメンとのこと。

第3位のラーメン店

3位のラーメン店はブロガー4人が絶賛し、80ポイントを獲得した「河内の中華そば 醤(ヒシオ)」(大阪府東大阪市)。

「河内の中華そば 醤」の「中華そば」700円は、オーソドックなラーメンでありながら隙がなく、鶏の旨味にほのかな甘味のある醤油ラーメンとのこと。

第2位のラーメン店

2位のラーメン店は120ポイント獲得の「とうひち」(京都府京都市北区)。イチオシのラーメンは、「鶏醤油らぁ麺」750円。丹波黒鶏や名古屋コーチンなどの高級食材を使い、醤油には6種類を使用するこだわりのラーメン。

醤油のしょっぱさ、辛さがまったくなく、まろやかなラーメンで、醤油と鶏の組み合わせが最高の旨味に仕上がっているとのことです。

第1位のラーメン店

関西ラーメン新人王グランプリに輝いたラーメ店は「中華蕎麦葛(かずら)」(大阪府大阪市西区)。グルメブロガー20人のうち8人が最高評価し、350ポイントを獲得し、断トツの1位。

「中華蕎麦葛」の「出し蕎麦」は、泡泡の鶏白湯スープはコクがあり、クリーミーで、まろやかな仕上がり。現在流行っている泡系のラーメンの中でもトップクラスの美味しさを誇りながら、値段が1杯550円と破格の安さというのも評価された要因の一つ。

さすが、1位の中華蕎麦葛」の「出し蕎麦」は旨そうでした。1杯550円というのも驚きです。