スポンサーリンク

チャーシューで評判の関西のラーメン5店舗 す・またん!SP 2016/3/27

関西のラーメン店の中で特にチャーシューで評判のラーメン店5店舗。

す・またん!SP 関西ラーメンファイル 2016年3月27日放送にて紹介。



Sponsored Links



チャーシューで評判となっている関西のラーメン店、ノミネートされた5店舗

どこのラーメン屋さんのチャーシューが美味しいのか?興味深いところ。す・またん!SPでは独自の評価指数によってランキング化されてました。

5位 大阪麺哲(大阪府大阪市北区)

「大阪麺哲」の「醤油」700円のチャーシューは、重さ15g、厚さ0.15cm。チャーシューの旨味が口の中で広がるとのこと。

4位 らーめんStyle JUNK STORY(大阪府大阪市中央区)

らーめんStyle JUNK STORYの「塩ラーメン」720円のチャーシューが高評価。

3位 麺一盃(大阪市西淀川区)

「麺一盃」の「こってり豚骨醤油味」700円のスープとチャーシューが見事に調和し、高評価に。

2位 まろ亭(大阪市西区)

「まろ亭」の「カリー麺」750円のチャーシューは、2度見してしまうほどインパクトのあるチャーシュー。ドンブリに橋がかかっているような超特大チャーシューとのこと。重さは95g、厚み0.7cm。圧倒的な存在感を示すチャーシューでした。

1位 人類みな麺類(大阪市淀川区)

「人類みな麺類」の「らーめんmacro」800円のチャーシューは、もうチャーシューと呼んでいいのかわからないほどの特大サイズの豚バラチャーシュー。重さ155g、厚み2.9cm。重すぎて箸で摘むのも難しい・・・。食感は柔らかで脂が口の中でとろけるのだとか。

スープには貝出汁の効いたしょうゆダレを使用し、麺は自家製全粒粉麺とのことです。

「人類みな麺類」の「らーめんmacro」、155gのチャーシューが入って800円ってめちゃ安すぎるような。食べてみたいです。