一気に一口サイズのパイナップルが出来るパイナップルスライサー&ウェッジャー スマステーション最新キッチングッズ 2016/4/16

丸ごとのパイナップルからあっという間に皮がむけて芯が取れ、一口サイズのパイナップルが出来るキッチングッズ、「パイナップルスライサー&ウェッジャー」。

パイナップルスライサー&ウェッジャー

SmaSTATION!!(スマステーション)2016年4月16日放送、台所仕事が楽しくなる!進化した最新キッチン便利グッズ ベストセレクション!にて紹介。



Sponsored Links



「パイナップルスライサー&ウェッジャー」の使い方は簡単。

まずパイナップルの葉の部分を切り落とし、「パイナップルスライサー&ウェッジャー」の先端を芯が中心に合うように回し入れこんでいき、底まで到達したらゆっくりと「パイナップルスライサー&ウェッジャー」を抜くだけでOK。

これでパイナップルの果実がらせん状にカットされ、あっという間に取り出せばカットされた一口パイナップルが出てきます。

この装置の先端部分には刃が側面と下の部分についており、これがパイナップルの中をドリルのように進んで行ってくり抜くという仕組み。

緑の丸いアイテムを下ろすと一瞬でそのまま食べられる一口サイズにカットすることが出来ます。

パイナップルの果実をくり抜いた後は、出来立てのパイナップルの果汁が残りっており、パイナップルジュースも飲めてお得に。


スポンサーリンク




BLOG RANKING




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.