たった6時間で30万円以上稼ぐ超早描きの似顔絵師の驚きのテクニック! ぐるナイ 2016/6/16

似顔絵だけで6時間で30万円以上稼ぐ似顔絵師、金井香澄さん。

似顔絵

ぐるナイ 2016年6月16日放送にて紹介。



Sponsored Links



金井香澄さん、似顔絵の世界大会・早描き部門で優勝したというスゴ技の似顔絵師。

通常の似顔絵師が平均月収20万円ほどのところ、その早描きのテクニックで6時間で30万円も稼ぐのだとか。

その似顔絵早描きのテクニックは、普通の似顔絵師が一人20分から30分ほどかかるのに対して、金井さんはなんと約2分で完成!その差、約5倍!!

実はこの似顔絵早描きにはある法則に気づいたことで早描きができるようになったのだとか。

その法則とは、似顔絵には3つのパターンがありゅということ。パーツごとに3つのパターンがあり、そのパターンに顔を当てはめて組み合わせることで、スピーディに似顔絵を描くことができるそうです。

そのパターンとは以下の通り。

  • 輪郭:丸形、たまご形、四角形
  • 鼻:矢印、スマート、豚っ鼻
  • 目:上がり形、ストレート、下がり形
  • まゆ:上がり形、ストレート、下がり形
  • 耳:猿、ノーマル、福耳
  • 口:スマイル、タラコ、小動物

上のパターンを意識しながら似顔絵を描くと、かなり上手い似顔絵が描けるかも。

ちなみに金井さんは、似顔絵の場所も考えていて、通常のショッピングセンターで似顔絵を描くのではなく、結婚式場へ行って似顔絵を描いているそうです。

おめでたい結婚式場なので、記念に描いてもらう人の確率が高いそうです。


スポンサーリンク




BLOG RANKING




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.