足の裏のガサガサが治る?米ぬか入り靴下 大阪ほんわかテレビ 2016/7/8

気になる足の裏のガサガサ。履くだけでそんな足の裏のガサガサがつるつるになる効果が期待できる靴下があるとのこと。

鈴木靴下 米ぬか繊維 かかとケア靴下 【歩くぬか袋 米ぬかシリコン】 足首ゆったり無地・足首ゆったりボーダー・五本指 / 鈴木靴下 かかとケア 靴下 レディース靴下 日本製 / [N:8/24]

大阪ほんわかテレビ 2016年7月8日放送、アイデア一つ 私はこれで大儲け!女性が喜ぶSPにて紹介。



Sponsored Links



足の裏をつるつるにする効果が期待できる靴下は、「米ぬか入り靴下」。

大手スポーツメーカーから靴下製造を受注し製造している技術力では定評のある「株式会社 鈴木靴下」の商品ですが、10年前に外国製の安い靴下に押されて経営が悪化していたときに、社長は閃きました!

米ぬかが入った靴下を履けば足の裏がスベスベになるんじゃないかと。

社長は少年時代のことを思い出しました。学校で米ぬか入りの袋で磨いた廊下がピカピカになっていたこと、ぬか床を混ぜていた母親の手が綺麗だったことを。

実際に米ぬかは江戸時代から保湿効果や美肌効果があるとされ、石鹸の代わりに使っていたそうです。

この靴下に米ぬかが入った商品を販売すれば間違いなく売れると社長は確信。しかしながら繊維に米ぬかを入れ込むことは難しく、当初はうまくいかなかったそうです。

しかしとある大手繊維メーカーの部長から「レーヨンを使うと米ぬかを練りこめるのでは?」とアドバイス。

レーヨンを試してみると成功!

レーヨンは繊維自体がスポンジ状となっており、断面の小さな穴に米ぬかの成分を保持させることが可能だったとのこと。

この「米ぬか入り靴下」を履いていると、歩くたびに米ぬかの成分が染み出るという仕組み。選択しても米ぬかの効果は落ちず、50回選択してもその効果は保持しているのだとか。

「米ぬか入り靴下」の履き心地はしっとりしていて気持ちいいとのこと。通気性も抜群だそうです。

「株式会社 鈴木靴下」の社長曰く、今まで30万足売り上げ、女性を中心に大ヒットしているとのこと。

足の裏のガサガサが気になる方、試してみては。履くだけでいいってところが手間要らずでいいですね。


スポンサーリンク




BLOG RANKING




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.