シューズの一番上にある穴を使ってフィット感が増す靴ひもの結び方 この差って何ですか? 2016/4/17

シューズの一番上にある穴を使って靴ひもを結ぶとフィット感が増し、履きやすくなって軽く感じるとのこと。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

いちばん詳しい靴ひも結び方BOOK [ シューレーシング取材班 ]

この差って何ですか?2016年4月17日放送にて紹介。



Sponsored Links



シューズの一番上にある穴を使ってフィット感が増す靴ひもの結び方を教えてくれたのは、スポーツメーカーのミズノの社員の方。

シューズの一番上にある穴を使ってフィット感が増す靴ひもの結び方は以下の通り。

  1. 両方のシューズの1個上の穴に上から通す
  2. 通した紐は交差する
  3. 1個上の穴とその下の間の紐を輪っかにする
  4. 交差した紐をお互いにその輪っかに通す
  5. ちょうちょう結びしたら完成

このやり方で紐を結ぶと、足首がカチッとロックされ、かなりのフィット感です。スポーツをやる人は覚えておくとパフォーマンスが向上すると思います。

言葉では分かりにくいので下の画像を参考に。

シューズの1番上の穴を使った靴ひもの結び方の画像


スポンサーリンク




BLOG RANKING




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.