8時間以内であれば好きなだけ食べてよいダイエット方法 林先生が驚く初耳学! 2016/5/8

8時間以内ならば好きな物を好きなだけ食べても良いというこれまでの常識を覆す斬新なダイエット法、8時間ダイエット法。

林先生が驚く初耳学!2016年5月8日放送にて紹介。



Sponsored Links



8時間ダイエットのルールは、朝起きて1番最初に食べ物を口に入れた時刻から食べ終わりまでを8時間内に収めること。

この8時間内には、食事の内容に制限はなく、カロリー制限もなし。

食べる時間を8時間内に収めることで、食べ物を消化するため使っていたエネルギーを代謝の方に使うことができ、胃腸に食べ物が残っているとエネルギーが消化に使われ代謝に使われるエネルギーが減るのだとか。

つまり8時間以内に食事を終え、空腹時間を16時間に長くすることでエネルギーが代謝に使われ、脂肪がより燃焼し、痩せる効果が期待できるとのこと。

揚げ物や炭水化物を好きなだけ食べても、16時間何も食べないことでエネルギーは代謝に使われるのでOK。

また代謝が向上するとまずは内蔵脂肪が減少するのでウエストが細くなる効果もあり。

検証実験で、3人がこの8時間ダイエット法を2週間試したところ、体重はー1.3キロ~ー4.3キロ減少し、ウエストは最大で-9センチ細くなってました。もちろん8時間は好きな物を好きなだけ食べていました。

食事以外の時間は水を1日に2L飲むのことを推奨。水をたっぷり飲むことで体の中の老廃物が流され、より健康にダイエットできるそうです。


スポンサーリンク




BLOG RANKING




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.