3度味が変わり、可愛いと人気!光浦醸造工業のフロートレモンティー レモンハート 大阪ほんわかテレビ 2016/5/20

1杯で3度味が変わるというバカ売れ絶品紅茶、「光浦醸造工業」の「フロートレモンティー レモンハート」。

大阪ほんわかテレビ 生活が変わる!大ヒット超便利グッズSP 2016年5月20日放送にて紹介。



Sponsored Links



「光浦醸造工業」は山口県防府市にある創業120年の醸造場。

「光浦醸造工業」の「フロートレモンティー レモンハート」は、国産紅茶のTパックと乾燥したハート型のレモンが入った紅茶セット。

紅茶はあっさりしている日本人に馴染みやすい味の和紅茶。茶葉は国内の厳選された茶園にて作られた貴重なもので、海外産と比べて渋みが少なくほのかな甘味があるとのこと。

2口目を飲むとレモンの味が。レモンの味が口の中で香る感じ。3口目は酸味を感じる味に。と、驚きの味の変化が楽しめるのだとか。

1口目はレモンが乾いているので紅茶そのものの味を、2口目は香りの成分が多い皮に紅茶が染みこみ口の中に香りが、3口目は果汁が入った粒のところに紅茶が染みこんでレモンの味が出てくるのだそうです。

この「フロートレモンティー レモンハート」、もともとは保存食のレモンティーを作ろうとの発想だったそうで、遊び心でハート型のレモンを作ってみたところ、このハート型のレモンの可愛さがウケてバカ売れ状態になったのだそうです。

ハート型のレモンには限りがあるそうで、生産が追いつかない状況とのこと。なので販売は抽選販売。30人に1人しか買えないこともあるそうです。

「フロートレモンティー」には輪切りバージョンがあるので、ハートバージョンが欲しい方はご注意を。


スポンサーリンク




BLOG RANKING




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.