チョコレートを食べるからニキビができるのではない 林先生が驚く初耳学! 2016/5/29

食べるとニキビが出来ると思われているチョコレート。でもチョコレートはニキビの原因ではないとのこと。

林先生が驚く初耳学!2016年5月29日放送にて紹介。



Sponsored Links



でもチョコレートを食べるとニキビが出来ることが多いことは、多くの人が感じているんじゃないかと。実はコレ、ホルモンバランスが壊れていてニキビが出来そうなときにチョコレートが食べたくなるという因果関係の逆転現象なのだとか。

最近の良質なチョコレートは、カカオ濃度が高いものが多く売られているので、むしろチョコの中のポリフェノールは肌に良い成分なので、「チョコを食べたからニキビが出来た」という因果関係は成り立たないそうです。

なるほど。思う存分チョコレート食べても良さそう。

でもチョコレートはカカオ成分の多いやつをチョイスした方が良さそうですね。


スポンサーリンク




BLOG RANKING




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.