家計を助けるスーパー主婦はクロスワードパズルを作って月に150万円! 大阪ほんわかテレビ 2016/6/12

家の家計を助けるスーパー主婦。この主婦、クロスワードパズルを作成して、月に150万円も稼ぐというのです。

大阪ほんわかテレビ 2016年6月12日放送でそのクロスワードパズル作成のコツを紹介。



Sponsored Links



クロスワードパズルで稼ぎまくるスーパー主婦とその稼げるクロスワードパズル作成のコツ

クロスワードパズルで高収入を得ている主婦は、寺崎美穂子さん。

クロスワードパズルを作って月の収入が60万円から150万円。その高収入からご主人は会社をやめて美穂子さんのサポートへ。住まいは東京墨田区のスカイツリーが見えるマンションなのだとか。

凄いですね。寺崎さんは、大阪ほんわかテレビでクロスワードパズルを作るコツを惜しげもなく教えてくれました。

クロスワードパズルは毎月50冊以上も出版されている

本屋やコンビニなどでクロスワードパズルの本が置いてあるのもよく見かけますが、クロスワードパズルの関連雑誌は毎月50冊以上も出版されているそうです。

需要は高そうです。

クロスワードパズルの関連雑誌では、一般人の投稿も受付けている雑誌も多いそうで、オリジナルのクロスワードパズルが採用されるとお金をいただける仕組みになっているそうです。

クロスワードパズルをたくさん作るほど収入は上がる

クロスワードパズル作成の投稿では、よそ11マス×11マスで約4,000が相場のようで、マスが増えれば増えるほど邦州金額は増え、1つで1万円越えることあるとのこと。

たくさん作れば作るほど収入は上がり、寺崎さんは多い月には500以上のクロスワードパズルを作っているので収入が高いようです。25マス×50マスのパズルを3日間かけて作ったときは、1問だけで10万円稼いだそうです。

クロスワードパズルの作り方のコツ

クロスワードパズルの作成は難しそうですが、コツがわかればスムーズに作れます。寺崎さんはコツに従ってたくさんのクロスワードパズルを投稿しています。

ヤユヨツのルールを活用してスピードアップ

ヤ、ユ、ヨ、ツには特有のルールがあります。

クロスワードパズルでは、大きい「ヤ」「ユ」「ヨ」「ツ」、小さい「ャ」「ュ」「ョ」「ッ」は区別しません。

大文字でも小文字でも使えるので、ヤユヨツの入った言葉を使うとタテ、ヨコの言葉がつながりやすくなり、パズル作成のスピードが格段にアップします。

イウンはかなり便利な文字

4文字の言葉を埋めたいとき、2文字目、4文字目に「イ・ウ・ン」を組み合わせるとかなり便利なのだとか。

例えば、コウカイ、コウサイ、コウテイ、ユウカイ、ヨウサイなど。

これを覚えておくと簡単に組むことができるとのこと。

まとめ

このようなコツを知っているか知らないかで、クロスワードパズル作成時間がぜんぜん違ってくるそうです。短時間でたくさん作れる人は、おのずと時給が高いということになります。

寺崎さんのクロスワードパズル作りは、このようなコツを駆使して、月平均60万円を稼いでいるのだそうです。

実力の世界ですが、暇なときに作ってみると面白いかもしれません。


スポンサーリンク




BLOG RANKING




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.