スポンサーリンク

チャーガ、老化やガンの原因の活性酸素を抑えるキノコ 世界一受けたい授業 2016/10/15

見た目がごつい、幻のキノコ、「チャーガ」。

カバノアナタケ茶【チャガティー ティーパック入(30包)】チャーガ茶/チャーガ

世界一受けたい授業 栄養価がはるかに高い、知らないと損する新食材、2016年10月15日放送にて紹介の食材。



Sponsored Links



「チャーガ」とはロシアや北海道などの寒い地方の白樺に寄生する幻のキノコと呼ばれるキノコ。10年ほど成長した物を収穫。

「チャーガ」は抗酸化作用が強いのが特徴。抗酸化作用が強いといわれるレモンなどのビタミンCの2.1倍も強力なのだそうです。その成分はβ-グルカン。キノコの中でも免疫力を高めるβ-グルカンが豊富に含まれているとのこと。

この強力な抗酸化作用によって活性酸素の働きを抑え、老化やガンを抑制する効果が期待できます。

「チャーガ」のβ-グルカンを摂取する方法は、煮出してお茶にして飲む方法。「チャーガ」のお茶は、香ばしくて薄い麦茶のような味わいだそうです。


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする