関西の水族館!ここに注目! ビーバップハイヒール 2015/10/1

関西にもいくつか水族館がありますが、各水族館にはそれぞれ特徴があり、知っているとまた違った楽しみ方ができるようです。

ビーバップハイヒール 水族館丸秘戦略 2015年10月1日で紹介。



Sponsored Links



水族館には絶対に見逃せない水槽がある

水族館にはそれぞれ特徴があり、絶対に見逃せない水槽があるそうです。

紹介された関西の水族館は以下の通り。

  • 海遊館
  • 須磨海浜水族園
  • 京都水族館
  • 太子町くじらの博物館

海遊館で絶対に外せない時間帯

海遊館はあの巨大水槽と、ジンベエザメがウリの水族館ですね。その海遊館には絶対に行ってもらいたい時間帯があるそうです。

その時間帯とは午後5時。

午後5時になると水槽の照明が落ち、幻想的な夜の海へ変化。ラッコやアシカたちの可愛い寝姿も観察できるとのこと。昼の海とはまた違った水槽や生き物の姿が堪能できるそうです。

【海遊館】

大阪府大阪市港区海岸通1-1-10

須磨海浜水族園のオススメはアマゾン館のトンネル水槽

須磨海浜水族園は目玉の大水槽が入口入ってすぐの所にありますが、アマゾン館のトンネル水槽がオススメとのこと。

このトンネルの頭上を泳ぐ世界最大淡水魚のピラルク。下から見るピラルクは全国でもとてもレアな光景だそうです。

【須磨海浜水族園】

神戸市須磨区若宮町1丁目3-5

京都水族館はオットセイの水槽がオススメ

京都水族館のオススメの水槽は、オットセイの水槽。オットセイの水槽には窪んだ部分があって、体をかがめて入ることが可能。ここでオットセイを眺めていると、オットセイと泳いでいるような不思議な感覚になるそうです。

【京都水族館】

京都府京都市下京区観喜寺町35-1

日本の水族館では、太子町くじらの博物館でしか見ることのできない貴重なもの

太子町くじらの博物館は、日本では珍しいクジラのショーやクジラの背びれに掴まって海を泳ぐふれあい体験などが人気の水族館。

実は日本の水族館では、この太子町くじらの博物館でしか見ることのできない貴重なものが展示してあるとのこと。

その貴重なものとは・・・クジラの耳垢!!

研究所には多くあるが、展示物としてはものすごく珍しいそうです。

他にもシロナガスクジラの標本や昔の捕鯨方法を実物大で展示していて実に興味深いとのこと。

好き嫌いははっきりと分かれそうですが。

【太子町くじらの博物館】

和歌山県東牟婁郡太地町太地2934-2


スポンサーリンク




BLOG RANKING




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.