回転寿司 お得な寿司ネタ パテナの神様 2012/12/5

パテナの神様、2012年12月5日放送のテーマは回転寿司

食べたらお得な寿司ネタが紹介されました。



Sponsored Links



お得な寿司ネタを教えてくれたのは、大阪府豊中市庄内にある「ぶっちぎり寿司」の店長。

「ぶっちぎり寿司」は、普通の回転寿司では味わえる機会の少ない変わった寿司ネタが食べれると言う評判の回転寿司屋さん。ボラ、ミノカサゴ、コブダイなどマイナーなネタを100円で食べることができるのだそうです。

「ぶっちぎり寿司」のネタ、45品目の中のお得な寿司ネタ、原価の高いものベスト10は以下の通りでした。

  • 1位 いくら(原価103円)
  • 2位 数の子(原価80円)
  • 3位 活鯛(原価70円)
  • 4位 うなぎ
  • 5位 赤貝
  • 6位 かに軍艦
  • 7位 はまち(原価50円)
  • 8位 照り焼きチキン
  • 9位 〆いわし
  • 10位 まぐろ(原価48円)

いくらが原価が高いんですね。ぶっちぎり寿司のいくらは、北海道産の国産いくらなので高いそうです。値段は100円だそうですから、赤字です。

数の子が高いのは驚きました。数の子もどきを出す店もあるそうなんですが、ぶっちぎり寿司ではカナダの高級数の子を輸入しているそうです。

ちなみに食べたら店が得するベスト3(原価が低い)は以下の通りでした。

  • 1位 コーン
  • 2位 納豆
  • 3位 いなり

納豆やコーンは子供に人気がありそうですね。

まぁ、食べる側からしたら、原価とか気にせず、食べたいもの、美味しいものを食べるのが一番だと思います。

【ぶっちぎり寿司】

大阪府豊中市庄内西町3-4-15 1F


スポンサーリンク




BLOG RANKING




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.