山口県岩国市の日本3名橋、錦帯橋から望む桜 じゃらん美人編集長オススメの桜の旅ベスト3 初耳学 2017/3/19

日本3名橋、山口県岩国市の錦帯橋から望む桜の名所100選の桜。

林先生が驚く初耳学!じゃらん美人編集長、大橋菜央編集長のオススメ「桜の旅ベスト3」桜&知的好奇心が満たされる旅プランにて紹介。



Sponsored Links



錦帯橋から望む桜の開花予想は、3月下旬。春になると桜が錦帯橋の景観に彩りが加わり、よりいっそう美しい姿になるのだとか。

錦帯橋の知的好奇心のポイントは、橋をより伸びやかに見せる目の錯覚を利用した工夫。

錦帯橋のアーチの根元の幅は5m5cm、頂点の幅は4m95cm。意図的に幅を変え、遠近感を強調することで、より伸びやかに美しく見えるのだそうです。

橋本編集長のオススメの錦帯橋周辺の宿は、岩国国際観光ホテル。

最大のウリは露天風呂に入りながら錦帯橋を眺められるところ。お風呂の温度は低め。錦帯橋と桜の景色をゆっくり眺められるそうです。


スポンサーリンク




BLOG RANKING




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.