オーブントースターでお餅の下側を膨らませずに綺麗に焼く方法 この差って何ですか? 2015/12/13

オーブントースターでお餅を焼くとき、餅の下の部分が膨らんで網にくっつき、無理やり剥がして餅がボロボロになるって経験、あると思います。

オーブントースターでお餅の下側を膨らませずに綺麗に焼く方法をこの差って何ですか?2015年12月13日放送にて紹介。



Sponsored Links



お餅のプロ、たいまつ食品(株)の田辺さんによると、醤油を使うとお餅の下側が膨らまずに綺麗に焼けるとのこと。

でお餅の下側を膨らませずに綺麗に焼く方法は以下の通り。

  1. オーブントースタに餅をのせる
  2. 餅の真ん中に醤油を2、3滴たらす。
  3. 普通に焼く

たったコレだけで、餅の下側を膨らませずに綺麗に焼けます。

焼くときに餅が膨らむのは、餅の中の空気や水分が膨張するから。

でも餅のどこから膨らむかは運しだい。しかし、餅の上の部分に醤油をたらすと、醤油には塩分が含まれっているため、醤油の部分が高温となり、高温となった醤油の周りが膨らむという理屈で、下の部分は膨らまず、上の部分が膨らむというわけ。

お餅を焼く際には試してみては。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.