ダイエット中の人は魚肉ソーセージではなくフランクフルトを選ぶべし 初耳学 2018/2/11

フランクフルトよりも魚肉ソーセージの方が、太りやすいとのこと。

ソーセージ

林先生が驚く初耳学!2018年2月11日放送にて紹介。



Sponsored Links



フランクフルトよりも魚肉ソーセージの方がヘルシーのようなイメージがありますが、それは間違い。

テレビタレントのりゅうちぇるさんによると、魚肉ソーセージは小麦粉や砂糖で味付けしているため、炭水化物が多いとのこと。

フランクフルトに含まれる炭水化物が2.7g/1本に対して、魚肉ソーセージに含まれる炭水化物は10.2g/1本。

魚肉ソーセージには炭水化物が多いため、太りやすいといえます。

よってダイエット中の人はフランクフルトを選ぶのが正解。

ま、食べ過ぎたら駄目ですが。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください