スポンサーリンク

落し物の場所を教えてくれる便利グッズ!MAMORIO 大阪ほんわかテレビ 2018/7/6

財布

カギや財布など、よく落し物をする人に便利なグッズ「MAMORIO」。

大阪ほんわかテレビ、2018年7月6日放送、便利グッズであなたのお悩みスッキリ解決SPで紹介。



Sponsored Links



MAMORIOはスマホで落し物を探すことの出来るアイテム

『MAMORIO』を財布や鍵につけておくと、置いた場所が分からなくなった時や落とした時に、スマホで探すことのできる便利なアイテム。

『MAMORIO FUDA』は厚さは3.4mmと極薄で、シール状になっています。財布などに貼っておくと、60M以内であればBletoothでスマホと通信。30cm単位で『MAMORIO』を貼った物の場所までの距離を教えてくれます。

60mを離れると通信圏外となりますが、最後に電波を受信していた場所がスマホの地図に残してくれるので、その場所に行けば失くした物の場所がわかるという仕組み。

鍵にはタグ状となった『MAMORIO S』が使えます。

とりあえず付けておけば安心

財布など、盗まれてしまうと役に立ちそうにはないですが、落としただけ、忘れただけなら、『MAMORIO』を付けておけばバッチリ見つけることができますね。

朝慌てて出る時に、定期券や鍵などをどこに置いたか忘れたときにも便利ですね。

スマホをどこに置いたか分からなくなると困りますが。

ちなみに、「MAMORIO」を使うには専用アプリが必要です。