スポンサーリンク

日本人は小太りの方が長生きする 初耳学 2018/9/16

小太り

最近は健康志向が進み、太っていると不健康と言うイメージがありますが、実は少しくらい小太りの方が長生きする傾向にあるらしい。

林先生が驚く初耳学!2018年9月16日放送にて紹介されました。



Sponsored Links



BMIは日本基準では肥満だが世界基準では肥満ではない

BMI(ボディマス指数)は、体重(Kg)÷(身長(m)×身長(m))で計算される肥満の数値。

実は世界判定基準ではBMIが30以上を肥満としているが、日本では25以上を肥満としているとのこと。

なので日本では肥満と判定されている人でも世界基準で見ると肥満にならないのだとか。

実際に長生きをしている人を調べてみると、BMIが25~30の数値の人達が最も長生きしてるとのことです。

小太りの方が免疫力も高い

実際には、少し小太りくらいの方が健康状態が良くて免疫力が高く、癌や肺炎になりにくい傾向にあるのだとか。

よって男女ともに最も死亡率が低いのは、BMIが25~30の人達なのだそうです。

スイーツの関連記事】


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする